ペイントホームズ
横浜旭店

外壁塗装と屋根塗装は同時施工がいい?

外壁塗装と屋根塗装の同時施工をおすすめする理由

 

外壁塗装を検討しているのであれば、屋根塗装も同時施工したほうがいいでしょう。

その理由として大きいのは費用がお得になる点です。なぜなら1回足場を組むだけで済むので足場代を節約できるためです。足場代は塗装費用の約20%を占めるので、これが1回になるか2回になるかで結構費用差は大きくなります。

 

また費用だけでなく手間も省ける点もメリットといえます。業者に塗装を依頼するにあたって、現場チェックや打ち合わせ、日程調整など下準備が必要です。同時施工であればこれらの下準備を1回で済ませられます。また同じ業者に一度に任せられるので、外壁塗装と屋根塗装を別で依頼するよりも手間を省けるのもメリットです。

 

同じ業者に依頼することでデザインの統一性が出せるのもおすすめの理由の一つです。同じ業者が一貫して作用を行うので、外壁と屋根の色味のバランスを考えて統一感のある施工をしてくれるでしょう。

 

では同時施工する際の注意点です

外壁塗装と屋根塗装を同時施工するにあたって注意すべきポイントもあります。

外壁と屋根を別々に依頼することで足場代1回分の費用がなくなる分お得になると紹介しました。しかし2つの工事を同時に行うので、一度にまとまったお金を用意しなければなりません。相見積もりを取って金額を確認ししっかりと検討してください。

 

まとめ

外壁塗装と屋根塗装を同時施工することで時間や手間を省けます。しかしその反面、2つの工事を1度に行なうのでまとまった費用が発生します。費用を賄えるかどうかも慎重に検討してください。