ペイントホームズ
横浜旭店

ラジカル塗料が人気の秘訣とは

 

ラジカル塗料とは

ラジカル塗料とは加工された酸化チタンと光安定剤が配合された塗料のことです。ラジカル制御型塗料やハイブリッド塗料と呼ばれることがあります。塗膜の劣化につながるラジカルを無害化してくれるので、外壁を長期にわたり守ってくれるでしょう。

 

コストパフォーマンス性が高い

ラジカル塗料はシリコン塗料と同じくらいの費用で塗装できます。シリコン塗料よりも寿命が数年長いのでコストパフォーマンス性が高いと言えるでしょう。耐用年数が長いことで、次のメンテナンスまでの期間が長くなり工事の回数や費用を抑えられます。

 

チョーキングが起こりにくい

外壁塗装にラジカル塗料(ラジカル制御型塗料)を使うと、外壁を触った時に粉がつくチョーキングを防いでくれます。チョーキングが起こる外壁は雨漏りやカビの発生、苔の発生などが見られる可能性があります。ラジカル塗料を使うと新築時やリフォーム時の美しい状態を保ってくれるでしょう。

 

塗装時の光沢が持続

一般的な塗料は年月を経ると光沢が失われていきます。しかし、ラジカル塗料は耐候性試験において高い光沢保持率を持っていることが実証されています。光沢があるので新しさ持続において期待できます。

 

ラジカル塗料(ラジカル制御型塗料)はコストパフォーマンス性の高さやチョーキングが起こりにくいなどの理由から人気があります。光沢を持続するので、新築時やリフォーム時の美しさを長きにわたり保ってくれます。